スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敷島公園【春のばら園まつり】Mチャンの休日

2015.05.27 09:55|◆橋本新聞スタッフネタ
5月25日(月)敷島公園の春のばら園まつりへ行ってきました。

平日にもかかわらず、多くの人が訪れていました。
正門わきの駐車場が混雑していて、駐車に時間がかかりそうだったので
裏の方の第二駐車場へ駐車し入場。
正門わきの駐車場は介護施設の車などで混雑するので第2駐車場の方がおすすめ。
休日などはここも混雑するので河川敷の第3駐車場になってしまうかも。
こちらはバラ園まで距離があるので大変。

2015_05_27_01.jpg

午後2時過ぎだったのですが会場は多くの人が訪れていました。

2015_05_27_02.jpg

バラはものによっては散り始めているものもあるくらい。
遅咲きのものはこれから。

2015_05_27_03.jpg

2015_05_27_04.jpg

2015_05_27_05.jpg

会場は広いので一周すれば1時間くらいはかかりそうです。
皆さんカメラや携帯で写真を撮っていました。

2015_05_27_06.jpg

敷島公園春のばら園まつりは5月16日(土)~6月7日(日)
今が盛りなので早めにお出かけください。

入場無料、駐車も無料


■敷島公園 春のばら園まつり
【休園日】年中無休 
【開 園】午前9時~午後5時 尚、正門と西の通用門は常時開聞しています
【住 所】前橋市敷島町262
【電 話】027-232-2891(管理事務所)


koudoku_banner_02.jpg
【橋本新聞HP】http://hashimoto-land.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村
見に来てくださってありがとうございました。
ぽちっといただけると励みになります
スポンサーサイト

テーマ:群馬県から
ジャンル:地域情報

高崎市【そばっ喰ひ】Mチャンのランチ

2015.05.18 10:30|◆橋本新聞スタッフネタ
観音山の中腹にある「そばっ喰ひ」という蕎麦屋さんに行ってきました。
前からネットなどで調べると上位にランクされている蕎麦屋さんで
ちょっと場所がわかりにくいのが難点でしたが、今回挑戦してみました。
清水寺に入っていくところにあり、知らないと見過ごしてしまいそう。
高崎市内を見下ろす高台にあります。
駐車場が9台とありましたが、実際は店の前に3~4台ほど。
少し手前の広くなったところに駐車していくのがいいかもしれません。
畳時期の座敷には、自然の大木を切ってつくった一枚板のテーブルが。
皿盛り2枚とやさいてんぷら、ちょっと物足りなかったのでおかわりそばを1枚注文(しめて2200円)
おかわりは量が半分弱位

皿盛り

やさいてんぷら


コシがあって美味しく、そばのつけ汁も特に癖がなく美味しい。
男性では皿盛り1枚では物足りないかも。
食べ終わるとサービスのフルーツに黒蜜の寒天と蕎麦湯が出てきました。
蕎麦湯はすごく濃厚。
そばがきがおすすめのようでした。
店主が焼き物を自ら焼いている人とのことで、店で使われている食器は自分で制作されたとのこと。
窓からの景色も良くて、爽やかな緑に囲まれた、隠れ家のような蕎麦屋さんでした。

お品書き

そばは皿盛りが750円、野菜天ぷらが400円、おかわりそば300円
上天ぷら1800円(2人前)、そばがき600円

そばっ喰ひ


【店名】そばっ喰ひ(ソバックイ)
【営業時間】ランチ11時30分~15時(夕方18時からは予約のみ)
【定休日】火曜日、第4火・水曜日
【住所】高崎市石原2471
【電話】027-325-0670
【周辺地図】



koudoku_banner_02.jpg
【橋本新聞HP】http://hashimoto-land.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村
見に来てくださってありがとうございました。
ぽちっといただけると励みになります

テーマ:群馬県から
ジャンル:地域情報

富岡市【芍薬(しゃくやく)園】Mチャンの休日

2015.05.15 17:30|未分類
5月11日(月)、休日の晴れたこの日、季節の花を見に出かけてみました。

2015_05_15_01.jpg

毎年のように来ている富岡のしゃくやく園です。

2015_05_15_02.jpg

約5000㎡の観光農園に50種5000株のしゃくやくが栽培されている。
今年はタイミングが良くてちょうど咲いていました。

2015_05_15_03.jpg

2015_05_15_04.jpg

2015_05_15_05.jpg

2015_05_15_06.jpg

今週いっぱいが見ごろのようです。

2015_05_15_07.jpg

入場料は400円、しゃくやくの切り花も販売しています。
見頃は5月上旬から下旬

2015_05_15_08.jpg

場所は富岡バイパス「もみじ平公園入口」から
もみじ平公園の方に北上しもみじ平公園にそって右へ、誘導看板が出ています。

富岡市上黒岩




koudoku_banner_02.jpg
【橋本新聞HP】http://hashimoto-land.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村
見に来てくださってありがとうございました。
ぽちっといただけると励みになります

テーマ:群馬県から
ジャンル:地域情報

大英博・鳥獣戯画展【バスツアー】行ってきました。

5月10日(日)朝7時に、高崎駅東口を43名で出発。

2015_05_10_01.jpg

三芳でトイレ休憩をはさみ。一路上野へ。
高速道路を板橋で降りて、巣鴨を通り、上野へ。
思ったよりもスムーズに、30分くらい早く上野到着。

2015_05_10_02.jpg

さっそく東京国立博物館の「鳥獣戯画展」へ。
混んでいるとは聞いていましたが、展示会場に入場するまで1時間弱。
天気も良かったので結構日差しも強くてたいへんでした。
国宝の京都高山寺の鳥獣戯画は
朝日新聞の文化事業保護の活動で数年の年月をかけて修復したもの。
ウサギや猿、カエルたちが人間さながらに遊戯や儀式を行う様子は
ユーモラスで現代のマンガにも通じるものがあるようです。

2015_05_10_03.jpg


そのあとはお台場のダイバーシティへ。・

2015_05_10_04.jpg

駐車場から実物大のガンダムが見えてきました。

2015_05_10_05.jpg

18メートルもある巨大なガンダムを前に記念撮影。
そのあとは各自自由行動。
一階にはフードコートがあっていろんな食べ物がコーナーごとに並んでいて
5階にもレストラン街が。
その間の各階にはいろんなショップが。
家族連れなどで、どこもたくさんの人出。

2015_05_10_06.jpg

時間があったので近くの船の科学館へ。
直ぐ前の海には南極観測船宗谷(入場無料)が展示されていました。
艦内を順路に沿って見学。当時の苦労がしのばれました。

2015_05_10_07.jpg

ちょっと歩いて未来科学館へ。入場して見学するほどの余裕はなかったので、
建物の前を通りバスの駐車場へ。

最後の訪問地、「六義園」へ
途中この日は神田祭とのことで、神輿を見かける。
まつりの袢纏を着た江戸っ子がいっぱい。

2015_05_10_08.jpg

そうこうする内に50分ほどで六義園到着。

2015_05_10_09.jpg

都会の中にありながら、豊かな新緑の庭園は空気も美味しい感じがした。

2015_05_10_10.jpg

甘味処で抹茶と和菓子(510円)をいただき、庭園内を散策。
夕方は少し風が出てきましたが一日天候に恵まれ(昼の最高温度は24~5度ほど)、無事帰ってきました。
高崎はこの日、大変風の強い一日だったとか。

またのバスツアーへのご参加お待ちしております。



koudoku_banner_02.jpg
【橋本新聞HP】http://hashimoto-land.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村
見に来てくださってありがとうございました。
ぽちっといただけると励みになります

テーマ:群馬県から
ジャンル:地域情報

| 2015.05 |
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

はしもと新聞

Author:はしもと新聞
群馬県高崎市にある橋本新聞販売と申します。新聞屋さんのこと、スタッフのこと、大好きな高崎市のグルメやイベントなど書いていきます。
http://hashimoto-land.com

スポンサーリンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。